超合理的体配メソッド

 

 

ただ、基本関東は礼射系統で実践

ただ、足踏みの線がずれてしまう場合の対策方法は目線を変えることです。

イ、足踏みで自分の右足がどちらにずれやすいかを判断する

ロ、右足が体より前にずれやすい場合、足踏みの際に目線を真っすぐではなく、自分より前の的を見ながら足踏みする

ハ、右足が体より前方に出にくくなる

次のように行えば、足踏みの線は真っすぐに揃います。

ただ、例外があります。地方に寄っては足踏みを一足ではなく二足で行ってもいい場合があります。二足での足踏みは、目線を下に下げても良いため、可能であれば、使ったほうがよいです。その際は、取り矢の仕方が異なるため、注意してください。

オリジナルテキストをダウンロード

 

 

 

スタートアップ弓道コミュニティのご案内