的中率を20−30%伸ばす具体的手法を探ろう:戦略を立てろ、一番ミスしない方法を選べ

今回は、的中率を伸ばすための戦略、心構えについて解説していきます。

初心者含め、的中率を伸ばしたいと思う人は結構いると思います。今回は、合理的な戦略を持って、的中率を伸ばすための方法について解説していきます。

そのためには、

・正しい形=中るようになる、テクニック的な内容を學ぶのをやめましょう

・一番心拍数が減る(落ち着いて引いていられる)射型を構築するのを意識しよう

・矢の長さいっぱいに弓を引くのは、最もミスが少なくなる

・綺麗な形で的中することは稀であるとデータで理解しましょう。

正しい形は存在しない

世の中には、いろんな弓道の映像教材が売られています。

こういうDVDには、「的中率を90%の高段者が語る練習法」「天皇杯優勝経験のある弓道家の練習法」などと言われていて、

的中率が高い人がいうから、的中率が伸びるに違いない

と思うでしょう。

ただ、残念ながら、こうしたDVDで学べる

オリジナルテキストをダウンロード

 

 

 

スタートアップ弓道コミュニティのご案内