理論弓道 埼玉秩父合宿

平成最後の「弓と禅」の思考を受け継いだ

弓道家「池田正一郎」氏の引き方、逸話を体感し、

さらに楽に強く弓を引く

今回は、梅路見鸞氏と直接稽古もし、その考え方を自分で昇華し、

実際に道場を建てて、弓道普及に大きく貢献した、

伝説弓道家「池田正一郎」先生の内容、裏話を全て公開します。

 

【本合宿で得られるもの】

・とにかく、手の内の入れ方が楽になり、弓を引きやすくなります

・力を抜きながら、前後左右にぶれない姿勢が身につきます

・あなたの実力向上を邪魔する「悩みの原因」が本質的に分かり、弓の引き方が変わります

・すでに廃盤となった「弓と禅」に関連する資料により、「合理的な弓の引き方」がよく分かります

 

【対象者】

・中学生で弓道経験年数1年未満でも、圧倒的に引きやすくし、抽象的で難しい禅の概念を体で理解させます。

 

申し込みページから、「10月9日の「弓道合宿」の内容」をクリックください。

 

【実践シリーズ】

1、学生指導でよく多用される、脚ではなく〇〇を使った足踏

2、「釣り」から學ぶ、胴造、弓構の適切な取り方

3、集中力を高める、弓構の呼吸法

4、究極の大三の取り方は手の内でわかる

5、会で意識することは二文字しかない

6、良い離れ動作は右手ではなく弽のひもでわかる

【逸話シリーズ】

1、弓を引くための最大思考「言栓に囚われない」思考方法を解説

2、聞いて納得、弓道は○○すると下手になる

3、いろんな個性の弓道家を伸ばした本質的な指導方法を解説

4、梅路見鸞の要求を拒否し、自分で道場を設置した時に残した衝撃の一言

5、100歳の時、高橋の人生を変えた道場での金言二つをご紹介

 

日にち

10月9日、10日

埼玉県秩父合宿:申し込み完了後、場所の詳細をお伝えします。

料金:会員(経験者コミュニティの人) 16000円

会員(初心者コミュニティの人) 21000円

学生さん:13000円

一般の方:要相談

 

もらえる特典

・伝説の弓道家の絶版の射法書の中身を翻訳した資料をプレゼント

・関連する武禅の資料をプレゼント

・合宿の二日間の動画を無料でプレゼント

 

タイムスケジュール

1日目(10月9日)

11時、西武鉄道秩父駅に到着

11時0ー15分:有料送迎バスにて合宿場まで送迎(皆さんいっぺんに行きます)

11時半:合宿所到着

12時:昼ごはん

13ー17時程度:稽古「伝説の弓道家」の射法の内容を解説

17時以降、片付け

17時以降、ご飯、お風呂、自由時間

二日目(10月10日)

7−8時、起床、朝ごはん

9時−10時:朝の稽古開始

10−10 時40分:伝説の弓道家の逸話+裏話を徹底公開

11時−12時:稽古+片付け

12時半ー13時、西武鉄道秩父駅まで送迎+解散。

 

申し込みページから、「10月9日の「弓道合宿」の内容」をクリックください。