教本2、3巻の解説:引分~会

引き分け
キレイな引き分けを行うための大三の考え方と注意点

大三で心がけるべきポイント3つ

引き分けでの押し手を強める「猿臂の射」を理解する

弓を負担なく押すには:親指と人差し指の間に弓をしっかりはめる

弓を負担なく押すには:握り革に吸い付くように左手を働かせる

弓を負担なく引くためには:右拳、右ひじの位置と動きを理解する

左右対称に弓を引き分けるために「艫と舳の関係」を理解する

体の軸を決めて、左右対称に引き分けを行うには

左右対称の引き分けにおける両拳の軌道を分析する

引き分けでの適切な息合いを理解する

引き分けで胸の力みやわらげる「逆腹式呼吸」を理解する


会で誤解してはいけないこと

会から離れにスムーズにつなげるためには

伸び合い詰め合いに関係する肩甲骨の働き

矢束一杯引き、「引かぬ矢束」を実現するには

引かぬ矢束で注意しなければいけないこと

「深い会」「浅い会」を理解する

会を安定させるための「持満」を手に入れよう

ゆっくりと動作を行うことにとらわれるとかえって会が悪くなる

会でのねらい目のポイントを理解する

会での手の内の状態を理解し、左腕の押し動作を適切に行う

引用:このページに記された記事は全て「教本二巻、三巻」の文章を引用して作成しています。さらに勉強したい方は便分を読むことをお勧めします。