理論弓道

手の内での、「人差し指と親指の間」「天文筋」の意味を正確に理解する

質問
<私はいつも親指と人差し指の股を巻き込んで作っているのですがやめた方がいいですかね?
 人差し指と親指の間はよじりすぎると左拳を握りすぎてしまう  
「人差し指と親指のまたを巻き込む」という運動は、大三で起きるものです。もし、弓構えの段階で股を巻き込んで作っておくと、大三でさらに股の部分がよじられます。すると、人差し指と親指の間に力が入りやすくなり、左肩も同時に力んでしまいます。

 

それで、引き分けで力んでしまうのなら、やめた方がよいでしょう。
人差し指と親指の皮を巻き込むように手の内を作る方法もあります。しかし、拳が小さい人の場合、これを行うと、かえって拳を握りすぎてしまう可能性があります。そうした場合、押手が引き分けで入りず楽なり、矢が前に飛びやすくなってしまうため、なるべく巻き込まないようにします。
 
質問 
<後てんもんせんってゆがまえの時につけておいた方がいいですか?私はいつも引く時てんもんせんに凄く力が入るので最近はゆがまえではつけずに手の内を整えていました。
つけてもつけなくても大丈夫です。私は天文筋につけていません。ただ、手の内を整えるときは、こぶしを丸くするようにしてください。こぶしを丸くすると、中指と薬指の根本が弓につかなくなります。こぶしを丸くしておいて、大三とって、引き分けで押していけば、離れで弓返りがキレイに決まります。

 

弓を持つのが初めての人の場合、自分の拳のどこに弓をつければいいのか全くわかりません。そうした場合に、「基準をつくる」という目的で、「天文筋に弓を当てる」と説明することは大切です。

 

しかし、弓を引くのに慣れてくると、大三の取り方や引き分けの仕方がうまくなってきます。その時に、無理して天文筋に合わせることを意識しすぎるとかえってスムーズに引けないことがあります。

 

そうした場合は天文筋につけるのはやめても問題ありません。軽く弓を包み込むようにして、射を行うことを優先しましょう。

//

お客様からの声

無料メールマガジン:理論弓道

Facebookもチェック
var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.0"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

書籍案内

 

関連ページ

馬手離れで困っている場合の二つの解決策
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
「弓手で離れを誘う」の言葉の意味を正確に理解する
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
引き分けで弓手が上下にしか動かない場合の解決法:右肘
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
引き分けで弓手が上下にしか動かない場合の解決法:足踏み
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
右肘が収まりきらないときの究極の解決案:右肘はマインドで押し続ける
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
引き分けで右肘を適切な位置に収めるトレーニング法:前鋸筋を鍛える
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
弓返りで270度に収める方法:弓の握りを軽くしよう
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
懸け溝部で注意したいこととゆがけを長持ちさせる方法
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
会の時に押手が上がるのを防ぐ方法
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
会の時に押手が上がるのを防ぐ方法:最初から上がる場合
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
会の時に押手が上がるのを防ぐ方法:10〜20本引いて上がる場合
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
大会前に陥りやすい弓道において効率の悪い稽古方法
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
大会前で心を落ち着ける呼吸方法と気持ちの持ち方
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
会において理想的な右拳の位置を理解する
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
大三で勝手が近くなってしまったときの打ち起こしと弓構えの直し方
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
射において引きすぎていて、手首が曲がっているときの解決方法
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
胴づくりで「首を伸ばして、両肩を落とす」作業を理解する方法
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
弓構えでの左拳の向きを理解し、スムーズな大三につなげる
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
自分の思い通りにいかなかったときに役立つ射の考え方:シンプルにとらえる
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。
射をシンプルにとらえることで起こるデメリットを正確に理解する
初心者に役立つ、射法八節の詳し解説、稽古の情報。経験者、上級者、上達したい人向けの役立つ射法八節の理論、かつての弓術書の有用な弓の専門的情報をわかりやすく、提供していきます。

HOME 運営者情報 お客様の声 メルマガ登録 コミュニティ案内 お問い合わせ