射形クリニック:弓の病癖徹底解剖

次の5つのうちあなたはどれを直したい?

 

早気、ゆるみ離れ、前離れ、後ろ狙い、引き肩

 

直したければ下のページへ

 

射形クリニック〜弓の射癖克服法徹底解剖〜

 

射癖を直すための心構えを身につける

 

射癖を直すのには条件がある@〜的中を捨てる〜

 

射癖を直すのには条件があるA〜型を捨てる〜

 

「足踏み」〜「弓構え」の崩れによる射癖と改善方法

足踏みが広すぎると早気になる可能性が上がる

 

足踏みが狭すぎると両肩がずれやすくなる

 

しっかり足踏みの角度を決めないと〇〇が悪くなる

 

自分の適切な足踏みを知る方法

 

「両肩のズレ」「上体の反り、屈み」を直し、負担のない胴づくりを身につける

 

言われたことを真に受けると陥る胴づくりの射癖:腰を入れる

 

言われたことを真に受けて陥る胴づくりの射癖:下っ腹

 

適切な胴づくりを心がけるための三つのポイント

 

手の内での拳の角度がずれると、大三の動作が悪くなる

 

弓構えで拳の位置を間違えると、胴づくりが崩れる

 

弓構えで肩の位置が揃うと上半身が力みやすくなる

 

取り懸けでの指の位置を間違えると、早気やゆるみ離れになる

 

天文筋に弓を当てると、左の押し手の力を弱めてしまう

 

正面紅葉重ねの手の内で左拳の握りすぎる癖を解消する

 

「打ち起こし」〜「離れ」の崩れによる射癖と改善方法

打ち起こしが低くなるとあらゆる射癖にかかる

 

打ち起こしで肩を下げようとすると射の構造が壊れる

 

大三での「手首の曲がり」「ひき肩」「鳥打ち」の直し方

 

引き分けの「たぐりすぎ」「左腕の突っ張り」の直し方

 

引き分けの「頬付」「右肘の不正」「両肩のズレ」の直し方

 

これをやれば改善に向かう、早気の直し方

 

これをやれば改善に向かう、早気の直し方2

 

前離れ、ゆるみ離れの直し方

 

放りなげる離れ、すくい離れの直し方

 

離れの射癖で一番なって危険な射癖

 

簡単できる射癖の改善法

明日からできる簡単癖矯正術〜離れ編〜

 

明日からできる簡単癖矯正術〜手首の曲がり編〜

//

お客様からの声

無料メールマガジン:理論弓道

Facebookもチェック
var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.0"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

セミナー開催:理論弓道


HOME メルマガ登録 当サイトについて 動画解説 お問い合わせ