日置流射法

技の射法 的中呼びこむ 紅葉重ね

日置流射法
 

足踏み、胴づくり、弓構え
適切な足踏みを踏むための「三つの準」を理解する

 

「袴腰の準」から自分の胴の状態を瞬時に判断する

 

弓構え1:懸け口十文字と紅葉重ねの手の内を理解する

 

弓構え2:生理的に負担の少ない頭持(ずもち)を理解する

 

弓構え3:4つの弓構えから胴づくり、弓構えの教えを深く理解する
 
打ち起こし、引き分け

 

斜面打ち起こしの方法とポイントを理解する

 

大三と引き分けの間の「三分の二」より、正確に引き分けをする方法を理解する
 
会、離れ

 

会に重要な伸び合い、詰め合いを力学的に理解する

 

離れ:離れを誘う条件反射反応を正確に理解する
 
日置流の射の理念、考え方

 

日置流の射の理想形を理解する

 

日置流のいきつく円熟の射とは?

 

射の実力を上げる紅葉重ねの手の内を徹底解剖する

 

日置流弓目録六十か条抜粋まとめのページ

 

足踏みを定むること

 

五つの胴づくりの事

 

弓構えの条

 

引きようの事、矢束の事

 

剛弱の事、恰好の事

 

詰めの事、急雨の事、朝嵐の事

 

手の内一文字の事紅葉重ねの事

 

角見の事、弦三所に納まると事

 

矢通り間と云事、弓を準に当てる事

 

不引矢束の事矢の和可連の事

 

引用:このページの記事は全て「現代弓道講座2巻」の文章を参考に作成されています。さらに、日置流関連などの内容を参考に補足、加筆などを行っています。正直、この記事だけで全てを把握することはできないため、上の内容をさらに詳しく知りたい方は「原文」を読むことをお勧めします。

//

お客様からの声

無料メールマガジン:理論弓道

Facebookもチェック
var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.0"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

セミナー開催:理論弓道


HOME メルマガ登録 当サイトについて 動画解説 お問い合わせ