射法を逆から考えると悪い部分を直しやすくなる

多くの人は射法を部分的に考えて勉強します。例えば、引き分けだと、引き分けだけをうまくやるにはどうしたらいいと、引き分けの部分だけ考えて勉強する方法です。

 

このように一部分だけを考えていては、射癖を直すのは難しいです。なぜなら、射法の動作は全てつながっているからです。そこで、部分的ではなく根本的に直せるように考えましょう。

 

それは、八節をさかのぼって考えることです。

 

例えば、あなたが「引き分け」の部分が悪かったとします。考え方としては「引き分け」を直すためには、前の動作の大三と打ち起こしをどう正せばよいだろうと考えます。

 

具体的に「引き分け」で肘の位置が悪かったとしましょう。そしたら、その前の大三、打ち起こしでの肘の位置を考えます。

 

下の写真のように持っていきたい引き分けの位置を決めて、そこに来るには大三の拳、肘が自分の体や額のどの辺りにくればよいのか?引き分けの拳の位置を決めて大三の位置まで戻して考えてみます。(このとき、弓を持たずにやるとイメージしやすいです)

 


 

引き分けで肘を使ってで大きく引くためには、大三でどの位置にくれば良いでしょうか。これは後ろから見て肩より拳一個、半個程度入っているのが良いです。



大三で拳が顔に近づけすぎると、肘は縦にしか下りません。そこで、少し額から遠ざけてみましょう。すると、肘は縦ではなく、ななめ入りやすくなります。




 

もし、大三での肘の位置が直らなければ、次に「打ち起こしでの肘の位置はどこが良いか」という風に逆算して考えると、自分に合った射法を見つけやすいです。



このように、射法八節は直したい部分から逆算して考えていくと、その人それぞれで適切な直し方が見つかります。そうして、癖を直すと、再発しにくく的中率も安定します。

//

お客様からの声

無料メールマガジン:理論弓道

Facebookもチェック
var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; if (d.getElementById(id)) return; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "//connect.facebook.net/ja_JP/sdk.js#xfbml=1&version=v2.0"; fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs); }(document, 'script', 'facebook-jssdk'));

書籍案内

 

関連ページ

射法八節の説明「足踏み〜弓構え」
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
射法八節の説明「打ち起こし〜残身」
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初心者用、射法八節のポイント〜ここを押さえよう、足踏みから打ち起こし〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初心者用射法八節プチ理論〜ここを覚えよう弓構え、打ち起こし〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初心者用射法八節〜ここを覚えよう、プチ理論大三、引き分け〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初心者用八節プチ理論〜ここを覚えよう、会、離れ〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
作法をよりきれいに行う方法
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
少しずつうまくなろう。初心者が覚えておきたい八節ポイント
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
少しずつうまくなろう、初心者が覚えておきたい八節のポイント2
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
少しずつうまくなろう〜初学者が覚えておきたい八節のポイント3〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
知っておくとお得〜弓道で使う筋肉〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
知っておくとお得〜丹田とは?〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初、弐段をとるのはそこまで難しくない
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初心者の効率的な教本の勉強の仕方
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
射法は一つずつ意識して稽古をしていく
.弓道の射法で感覚的でわかりにくいものをなるべく理論的にわかりやすく解説したページです。射法八節を詳しく知り、自分の射の実力アップにつながります。
教本を使った効率的な射法の勉強法
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
初心者が弓道を上達するために必要な考え〜弓の世界は失敗の数だけうまくなれる〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
そもそも審査とはどういうものなのか?
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
審査は「的中させずに体配で合格を狙う」を目標にする
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
学科試験は過去問を解けば一日前でも合格できる
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
体配中で気の抜けやすい動作まとめ
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
射形がキレイかどうかは「大三」で決まる
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
射の理論、技術を学んで参段四段を目指す
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
段を取ると弓道人生が縮む〜昇段経験者しかわからない昇段イップス〜
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
他人の射形を見て研究するときに注意しなければいけないこと
弓道を初めて、まだ知識がない方専用の弓道の射法の解説ページです。八節のポイントを短く、簡単に、重要な情報をまとめました。 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました 稽古に意識して取り組むことで、経験者に勝る射形、射の考えを養うことができます。指導者がいない環境でも射に必要な理論、考え方が身に付きます。 さらに、弓道で難しい説明で知っておくと得する話をわかりやすくまとめました
自分の射の調子が悪くなってしまったときの克服法
「技の日置」と言われ、弓が戦場で使われたいたとき、的中させるには、強く相手を射抜くには、より速く矢を飛ばすことを徹底的に研究した日置流射法の射法書の内容をまとめたページです。

HOME 運営者情報 お客様の声 メルマガ登録 コミュニティ案内 お問い合わせ